要約

読書案内

【要約&書評】<5分でわかる>苦しかったときの話をしようか / 森岡毅

「苦しかったときの話をしようか」は、森岡毅さんが就職活動を意識して悩むご自身の娘さんに向けて書いた熱いメッセージをまとめた本です。第5章に出てくる「苦しかったときの話」は必読。
読書案内

【要約&書評】<5分でわかる>アフターデジタル / 藤井保文、尾原和啓

「アフターデジタル」は、中国で進行している大きな変化を活写し、取り残されつつある日本企業に警鐘を鳴らす本です。まず「オンラインを活用する」という周回遅れの発想を捨てるところから始めなければいけません。
読書案内

【要約&感想】<5分でわかる>仕事の説明書 (土日出版)

「仕事の説明書」は、仕事を遊びやゲームのように楽しみながら攻略したい方の必読書です。「仕事と遊び・ゲームの共通点」「仕事を楽しみながら結果を出すコツ」が分かります。
読書案内

【要約&感想】<5分でわかる>インプット大全 / 樺沢紫苑

「インプット大全」は、情報との付き合い方を見直し、学び効率を最大化させてくれるヒントが詰まった本です。要約と感想をまとめました。
読書案内

【要約&書評】<5分でわかる>ファクトフルネス / ハンス・ロスリング

「ファクトフルネス」は多くの人たちが世界の姿をありのままに見られない理由を、明確に説明してくれる本です。世界を見るための解像度を高めたいと思っている方におすすめ。
読書案内

【要約&書評】<5分でわかる>実行力 / 橋下徹(元大阪府知事・大阪市長)

「実行力」は、若くして大阪府や大阪市といった巨大組織を指揮した橋下徹さんが、過去にとらわれない改革を進めるにはどういった困難があったのかを教えてくれる本です。
読書案内

【要約&書評】<5分でわかる>資本家マインドセット/三戸 政和

「資本家マインドセット」は、資本家=お金からも働くことからも自由な存在になるための秘訣を詳しく説明してくれる本です。サラリーマンとしての奴隷生活から脱出したいと思っている方には大変おすすめ。
読書案内

【要約&書評】<5分でわかる>勝てば官軍 / 藤田田

「勝てば官軍」は、日本マクドナルドを創設した伝説の経営者・藤田田さんの著書。「勝てば官軍、負ければ倒産! 」「ビジネスは勝たなければ価値はない!」などの鋭い指摘の数々によって世界の見方が変わるはず。
読書案内

【要約&感想】<5分でわかる>食えなんだら食うな / 関大徹

「食えなんだら食うな」は、曹洞宗の禅僧である関大徹さんの言葉・説教をまとめた本です。タイトルの意味は「飢え死にする覚悟がない奴に禅はできん」。
読書案内

【要約】「人を動かす」の要点をわかりやすくまとめて解説します

「人を動かす」の最も重要なメッセージは【重要感をもたせよ】です。また、押さえておきたい5つのポイントは【自発性/おおらかさ/笑顔/関心/ほめ】です。