税金

お金について学ぶ

【税理士や会計ソフトは必要?】自分で法人の確定申告書を作る方法

この記事では「法人の確定申告書を作りたいけど、資料をどうやって作ればいいのかわからない」という疑問にお答えします。必ずしも税理士や会計ソフトを利用する必要はありません。
お金について学ぶ

【自分で法人(合同会社)の確定申告】最低限必要な提出書類(実例つき)

この記事では「法人の確定申告書を作りたいけど、資料が多すぎて何を作ればいいのかわからない」という疑問にお答えします。実際に著者が自力で確定申告を実施した際に提出した資料一覧もご紹介します。
お金について学ぶ

【法人の確定申告書】決算後に必要な書類の種類と提出先まとめ

法人所有者の方に知っていただきたい「法人の確定申告書の種類と提出先」をまとめました。
お金について学ぶ

3種類の法人税(法人所得税・法人事業税・法人住民税)の違いまとめ

法人税等と呼ばれている税金は、「法人所得税(国に納める税金)」「法人事業税(翌年の損金に参入可能)」「法人住民税(所得が赤字でも支払義務あり)」の3種類から構成されています。
お金について学ぶ

確定申告書類を税務署へ郵送する際の注意点まとめ

郵送での確定申告にあたって、特に気をつけなければいけないのは「返信用封筒の同封」です。返信用封筒には「返送先の記入」と「切手の貼り付け」を忘れないようにしましょう。
お金について学ぶ

【確定申告書の添付書類】発行者と発行時期まとめ

税務申告の添付書類について発行者と発行時期をまとめました。多くの書類が「11月頃に発行」されます。
お金について学ぶ

【脱サラ・独立する前に】個人事業を法人化するメリットとデメリット

開業するには「個人事業主」「法人」という選択肢があります。年間の所得(売上から経費を引く)がざっくり500万円を超えていれば、法人化を検討する価値があるといえます。将来的に所得が年間500万円を超える事業にするつもりなら、メリットが多い法人を選びましょう。