ビジネス

ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>ゼロ・トゥ・ワン/ピーター・ティール

世界的な投資家ピーター・ティールがスタンフォード大学で行なった「起業論」講義をまとめたものが本書「ゼロ・トゥ・ワン」です。学生が書いたノートがベースになっています。「経営者に求められるもの」「メンバーを集める基準」などをテーマに、独立しつつも互いに関連する短い講義が14回、連続して行われるイメージです。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>アマゾン銀行が誕生する日/田中道昭

金融行は銀行だけができるものではなくなり、どんどんプレイヤーが増えてくる。 そもそも「金融業とは何か」から問い直される時代になっている。アマゾンをはじめ多くの企業が新しい金融業に参入しようとしているが、そこに気付けている人はまだまだ少ない。「アマゾン銀行が誕生する日」は、金融業界に起こる地殻変動を知るために必須の一冊。
ブックガイド

【要約&書評】サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい会計編

経済的に自由になるためにはサラリーマンではなく資本家になることが大切。資本家つまり社長になるには、自分で会社を立ち上げるほか、会社を買うという選択肢もあります。「サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 会計編」は、会計の基本的な原則を紹介した上で、会社を買う時の様々な疑問について答えを示してくれます。
ブックガイド

【おすすめ本】組織づくりを学ぶための本3選

組織づくりについて学びたい人におすすめ!新しい視点をくれる本を厳選して3冊ご紹介します!
ブックガイド

【おすすめ本】日本を出たくなる!世界が舞台のリアルな旅の記録3冊

何でも見てやろう/小田実 若さと知性と勇気にみちた体当り世界紀行。 著者の小田実さんが欧米・アジア22ヶ国を貧乏旅行して、先進国の病根から後進国の凄惨な貧困まで、ハラにこたえた現実を、見たまま感じたままに書いたベスト&ロング...
ブックガイド

【おすすめ本】仕事選びのアートとサイエンス/山口周

仕事選びのアートとサイエンス 不確実な時代の天職探し/改訂『天職は寝て待て』 /光文社/山口周 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 特に面白かったところ 積...
ブックガイド

【新人経理マンにおすすめ】会計の歴史をストーリーで学べる3冊!

「会計の歴史」という切り口で3冊をチョイスしてみました。 特に新社会人で経理部に配属された方は、まず今回紹介した本で会計の歴史を学んでおくと、実務も頭に入ってきやすいですよ。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>SHOE DOG / フィル・ナイト

NIKE創業者フィル・ナイト氏は、学生時代に陸上競技の選手として活躍しつつも、「卒業後もプロスポーツ選手として生きる」という選択はできませんでした。しかし靴のビジネスと出会うことで、スポーツを愛する自分の居場所や役目を見出していきます。「SHOE DOG」は、生きる意味について悩む全ての若者に勇気を与えてくれる本です。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>最高の生き方 / ムーギー・キム

承認欲求に振り回されると、消耗します。「相対的な高み」ではなく「自分なりの高み」を目指して前進することができれば、不毛な競争から降りることができます。「何もかもが虚しい」「どうも疲れやすい」「不安感に襲われることが多い」そんな方は、小さい頃から刷り込まれた「他人の価値観」で生きている可能性があります。
ブックガイド

【起業したい人の必読書】経営者の葛藤について考えるための6冊

経営者にはいろんな試練が待っています。 メディアに登場する有名人も、きっといろんな困難を乗り越えてきたはず。 起業を志す人はぜひ、本を読んで自分が同じ状況ならどう行動するか思考実験しましょう。
スポンサーリンク