ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>習慣化大全 / 古川武士

こんな悩みはありませんか?「何をやっても三日坊主」「やりたいことが見つからない」「同じ毎日の繰り返しで進歩がない」これらは全て習慣が原因です。あなたの人生は習慣の積み重ねによって形作られています。人生を変えたいなら習慣を変える必要があります。「習慣化大全」には、良い習慣を身につける65の方法が紹介されています。
未分類

【余ったお金はロボで運用】WealthNaviのメリットまとめ

余ったお金を銀行口座に入れていると損です。でも、投資先を見極めたり、適切なタイミングでリバランスするのは人間の脳にとって大変なストレスです。そこで有効なのがロボットに任せた資産運用。WealthNaviなら、少額から投資をスタートでき、自分で設定したリスク許容度に沿ってロボットが最適な資産運用を行ってくれます。
ブックガイド

【書評】資産形成を学べる本「これからの投資の思考法」柴山和久

ウェルスナビ創業者の柴山和久さんによる著書。投資で成果を出すための原則「長期・積立・分散」がいかに大切か、そしていかに多くの人がその原則と真逆の行動を取ってしまうかを詳しく解説しています。また柴山和久さんがウェルスナビを創業するまでのストーリーも知ることができます。完璧なエリートに見える柴山和久さんの意外な一面も。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>資本家マインドセット/三戸 政和

「資本家マインドセット」は、資本家=お金からも働くことからも自由な存在になるための秘訣を詳しく説明してくれる本ですので、サラリーマンとしての奴隷生活から脱出したいと思っている方には大変おすすめです。 好きなことを好きな人と好きなようにやる。そんな資本家になりたいなら、まず資本家マインドセットを学びましょう。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>苦しかったときの話をしようか / 森岡毅

「苦しかったときの話をしようか」は、就職活動を意識して悩む娘さんに向けての熱いメッセージが綴られた本です。第5章に出てくる「苦しかったときの話」は必読。一見、完璧なキャリアを歩んできたように見える人でも、自己否定してしまったり、理不尽な処遇を受けたりした時期がある。その苦しさから何を掴み取るかが大切なんですね。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない

「幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない」は、苦痛や不快感とうまく付き合う方法を具体的なワークを交えて教えてくれる実践的な本ですので、ネガティブ思考をなんとかしたいと思っている方には大変おすすめです。人生において不可避な負の感情を認め、うまく付き合っていく方法を学ぶことが結果として幸福感を得ることに繋がります。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>勝てば官軍 / 藤田田

「勝てば官軍」は、日本マクドナルドを創設した伝説の経営者・藤田田さんの名著ですので、全てのビジネスマン必読と言える本でしょう。 この度復刊され、手に取りやすくなりました。 「勝てば官軍、負ければ倒産! 」 「ビジネスは勝たなければ価値はない!」 などの本質をえぐる鋭い指摘の数々によって世界の見方が変わるはず。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。 / ヤニス・バルファキス

「資本主義は万能ではなく、地球を救うには民主主義に頼るしかない。そのためには、経済学者=宗教家たちの言説を鵜呑みにせず、自ら思考し経済と対峙せよ」というテーマで書かれた本。「娘に語る」という形式ではあるものの、決して子供向けの書物ではありません。人々が盲信している経済学をゼロベースで疑うきっかけをくれる良著です。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

スケジュール管理がうまくできない人、仕事の進め方に改善の必要を感じてる人、常に時間に追われてる感じかする人は、大変おすすめの本です。 特に「脳の記憶力に頼る」「タスクを見るたびに優先順位がぶれる」というのは疲弊する原因。 GTDをマスターして、疲れることなくタスクを消化できる体質を手に入れたいですね。
ブックガイド

【要約&書評】<5分でわかる>働き方2.0vs4.0 / 橘玲

個人的には「働き方の定義」「Netflixの文化」「仕事の拡張可能性」について知ることができたのが大変面白かったです。 「日本人の働き方ってなんかおかしくない?」と思ったあなた。正しいです。自分がいまいる会社あるいは環境に疑問を感じているものの、何がおかしいのかはっきりしないというモヤモヤを持っている人におすすめ。
スポンサーリンク