【むくみ解消】意外と手軽!自宅で作れるアップルサイダービネガー

未分類
この記事は約3分で読めます。

〈この記事はこんな方におすすめ〉

・アップルサイダービネガーが好き

・アップルサイダービネガー手軽に作りたい

・アップルサイダービネガーの効果を知りたい

 

〈この記事によってわかること〉

・アップルサイダービネガーを手軽に作る方法

アップルサイダービネガーの効果

 

 

スポンサーリンク

アップルサイダービネガーの材料

リンゴ酢

リンゴ酢は、リンゴ果汁からリンゴワイン(酢もろみ)を造り、さらにそれを醸造してできています。

リンゴ酢はいろんな用途に使えますよ。

  • お水や炭酸水、はちみつと混ぜて飲用に
  • オイルと混ぜてサラダドレッシングやマリネに
  • カレーや煮込みの隠し味に

 

おすすめのリンゴ酢はこちらです。

 

はちみつ

お手頃価格なはちみつ

中国・アルゼンチン・ニュージーランド・カナダ・その他の国のハチミツをブレンドしたまろやかなはちみつです。

 

こだわりの国産はちみつ

九州各地・広島・山口からレンゲの花や菜の花、山の花など色々な花からとれた蜂蜜です。

 

炭酸水

炭酸水はウィルキンソンがおすすめです。

 

頻繁に炭酸水が飲みたくなるのなら、自宅でお水を炭酸水に変えちゃう道具を買うのもアリ。

こちらのソーダストリームは、シンプルな見た目とお手頃価格でオススメです。

 

 

アップルサイダービネガーの作りかた

はちみつ:小さじ1ぱい

リンゴ酢:小さじ2はい

炭酸水:200ml

 

これらの材料を全部混ぜるだけ!

めちゃくちゃ簡単ですね。

 

アップルサイダービネガーの効能

脂肪を減らす

リンゴ酢に含まれる酢酸は血液中の脂質を減少させる働きがあることが最近の研究で明らかとなっています。

さらにお酢が含むアミノ酸にも、脂肪の分解を促す働きがあります。

 

痩せやすい体質になる

リンゴ酢に含まれるクエン酸は体内で栄養素のエネルギー生産に関わることから、代謝が活発になり、やせやすい体質を手に入れることができるといわれています。

 

腸の活動を活発にする

リンゴに含まれるアップルペクチンは、腸内の善玉菌を増やして腸機能を活発にさせる働きがあるといわれています。

 

むくみを解消する

リンゴ酢に豊富に含まれるカリウムは、体内の塩分や水分のバランスを整えて、余分なものを排出する役割を担っています。

カリウムの働きにより、むくみ予防やむくみ改善が期待できます。

むくみにお悩みの方は、毎日の食生活に取り入れてみるのがおすすめです。

 

まとめ

アップルサイダービネガーって「飲みたい時に限って手元にない」ってことありませんか?

シュワシュワした酸っぱいものが飲みたい!

そんな時にサクッと作れたらめちゃ気分がいいですよね。

 

脂肪燃焼やむくみ解消に効くだけでなく、飲んで美味しいアップルサイダービネガーを、自分で作ってみませんか?

 

この記事で紹介するレシピで実際に作ってみましょう!

未分類
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
プロフィール
へなたろう

ヘナヘナ大学の創設者|年間200冊以上の本を買う読書家|Twitterのフォロワーは約4,500人|YouTubeでは毎日の10分程度のスキマ時間に「耳で学べる」お役立ちコンテンツを配信中

へなたろうをフォローする
スポンサーリンク
ヘナヘナ大学