【浅草〜お台場 水上バス ヒミコ】乗ってわかったメリットデメリット

浅草・蔵前ガイド

隅田川を移動する水上バス「ヒミコ」に実際に乗ってみたので、メリットとデメリットをまとめます。

 

スポンサーリンク

水上バス ヒミコの概要

  • 「ヒミコ」は「銀河鉄道スリーナイン」の松本零士が設計した水上バス
  • 浅草とお台場を約50分(乗り換えなし)で運行
  • 料金は通常の水上バスの1.5倍~1.6倍程度(ルートによって異なる)

 

水上バス ヒミコのメリット

  • スリーナインのナレーションが聴ける
  • お台場まで乗り換えなしで行ける
  • ガラス張りで明るい
  • 窓がないので風を受けない
  • 窓がないので子供が落下する心配がない

 

水上バス ヒミコのデメリット

  • 通常の水上バスと比較して、お値段高め
  • 屋外席がない
  • 屋根がガラス張りでまぶしい
  • 座席が少ない
  • 締め切られているので暑い

 

水上バス ヒミコの船内写真

スリーナインのパネル

船内にはスリーナインのキャラクターのパネルが置いてあります。

また、運行中はスリーナインのキャラクターの声で隅田川周辺の観光スポットや歴史を紹介してくれるナレーションが放送されます。

 

広々とした船内

船内はこんな感じで広々としています。

 

開放感がありますが、あまり座席は多くないです。

 

屋根もガラス張り

ガラス張りの屋根からは、上空の様子がよく見えます。

売店あり

ドリンクや軽食は船内の売店で購入可能。

 

バリアフリートイレあり

船内には通常の個室トイレが2つ、バリアフリートイレが1つあります。

 

まとめ

水上バス ヒミコは、こんな方におすすめです。

  • 松本零士ファン
  • 子供連れで船に乗りたいけど、落下しないか心配

 

逆に、こんな方には通常の水上バスをお勧めします。

  • 松本零士あんまり知らない
  • 風を感じながら船の旅を楽しみたい

 

水上バス公式サイト

時刻表や料金詳細は、こちらのサイトでご確認ください。

水上バス・東京湾クルーズ TOKYO CRUISEhttps://www.suijobus.co.jp

 

浅草観光スポット

浅草のお勧め観光スポットについては、こちらをご覧ください。

関連カテゴリ浅草・蔵前おすすめスポットの記事一覧

タイトルとURLをコピーしました