【2018年12月アドセンス審査合格】5回落ちてわかった通過方法

ブログ初心者ガイド

アドセンスなかなか通らなくて、こんな風に悩んでませんか?

 

「何ヶ月も通らなくて悲しい・・・」
「どこがまずいのかわからない」
「画像貼っちゃダメって、ホントなの?」

私もこの度やっとアドセンス審査に合格したのですが、過去半年間で5回落ちてます。

すんなり通る人もいるので、めちゃ悔しかったです。

 

この記事では合格のために気をつけてたことを共有します。

 

タマ
タマ

あきらめないで!

 

 

2018年12月3日、アドセンス通りました!

 

タマ
タマ

ポップコーンじゃない…

 

アドセンス審査合格までの道のり

2018年7月:ろくに考えずひたすら記事を書く。

この時はAmazonの商品リンクを含む記事書いてました。

そして、あわよくば精神でアドセンス審査に申し込み、あえなく撃沈。

当時の記事数は30記事くらい。

 

2018年8月:記事数が足りないのが原因かと思って記事を量産。

ツイート埋め込み記事や画像を含む記事も作りまくる。

しかしアドセンス審査申し込んだらまた撃沈(8月中に2回落ちる)。

当時の記事数は70記事くらい。

 

2018年9月:アドセンス審査に通るための条件を調べる(遅い)。

・「アフィリエイトあると審査に通らない」という情報を知り、アフィ関連記事を削除。
・「動作が重いテーマを使うと不利」とも聞いたので、軽いと評判のCocoonに変更。

しかし、また不合格(9月中に2回落ちる)。

当時の記事数は(大量に削除したので)15記事くらい。

 

2018年10月:やる気を失う。

高かった有料テーマも手放して、アフィ記事(ほぼAmazon商品紹介)も消したのに

不合格続き(累計5回)だったため、完全にやる気を失い更新が止まる。

 

2018年11月:開き直る。

「アドセンスにはご縁がなかった」と開き直り、何も気にせず書きたい記事を書く。

大量に削除した記事も、実は下書きor非公開にしてればよかったと気づいたが、削除してしまっていたため再度書き直す。

 

2018年12月:ダメ元で申請したら、すんなり合格。

ふと思い立ち申請してみたら、翌日に合格のメールが来ました。

合格時の記事数は53記事。

 

タマ
タマ

道のりは長かった…

【これが決め手?】アドセンス審査において重要だった気がすること

 

  • アドセンス審査前に、継続して記事を投稿していた
  • フッターに「プライバシーポリシー」を表示した

 

思い出せば、過去の審査時には「記事を投稿し続けてる状態で申請」はしてなかったかも…

また、「アドセンス通りました!」という方のブログを参考にしたところ、フッターに「プライバシーポリシー」を表示させてたので真似してみました。

【これは迷信?】アドセンス審査において重要じゃなかった気がすること

アドセンス審査には、こういう条件があると思ってました。

 

  • 画像貼っちゃダメ
  • 内部リンクしちゃダメ
  • 外部リンクしちゃダメ
  • ツイート埋め込んじゃダメ
  • アフィリエイトしちゃダメ

 

これ実は、私が通った時は全部やっちゃってたんですよね…

なので、現在はこういった条件は審査に関係ないのかも?

 

タマ
タマ

なんなのマジで…

【これでも通る】実際にアドセンス審査合格した時(2018年12月3日)の状況

  • 画像貼ってた
  • 内部リンクしてた
  • 外部リンクしてた
  • ツイート埋め込んでた
  • アフィリエイトリンク貼ってた

 

一度アフィリエイト記事全部消したのに審査落とされて悲しかったので、

開き直って好き放題書いた記事でアドセンス通りました…

 

タマ
タマ

アフィリエイトしてても通るのかよ…

アドセンス審査におけるポイントまとめ

リンクとか画像貼っちゃうとダメみたいなルールは、

2018年12月現在は当てはまらないみたいです。

それよりも記事をマメに投稿することが大切なのかも。

 

今までなんども審査落とされて凹んでる人も、

ダメ元で申し込んでみたらすんなり通るかもよ!

 

タマ
タマ

諦めないで!

合わせて読みたい:サーバーは「エックスサーバー」がオススメだよ

アドセンスやアフィリエイトを利用してブログで収益化するなら、

「独自ドメイン取得」と「サーバー契約」は必須ですよ!

 

タマのオススメは安定・低価格・実績の揃った「エックスサーバー」です。

【エックスサーバーの詳細を見る】

詳細はこちらの記事で。

 

【ブログ始めるなら】エックスサーバーがお得!おすすめな理由まとめ
ブログ、みんなが持つ時代。 あなたも作ってみたいですよね。 でもブログ開設のために調べなきゃいけないこと、多すぎじゃないですか? あなたはこんな気持ちになってませんか? 「WordPres...

 

 

タマ
タマ

幸あれ!