【書評】SNSでの売り出し方を学べる本「キャラがすべて!」大内優

未分類
この記事は約2分で読めます。

テレビやネットで自分のキャラを売り出していく秘訣について書かれた本を読みました!

 

 

特に面白かった部分をまとめました〜

スポンサーリンク

動画でまとめ

おすすめ本「キャラがすべて!」大内優

 

特に読んでよかったポイント

量よりも質

YouTubeもブログもメルマガも、投稿数と比例して読者数が増えてくわけではない

最初の100投稿は反響少なくても気にしないことが大切

投稿が100を超えると、口コミでファンが増える速度が上がってくる

多くの人は100投稿する前にやる気を失ってしまう

 

キャラは尖らせろ

「なんでもできます」よりも「○○のことなら任せてください」の方がいい

「税理士」よりも「パン屋専門の税理士」の方がいい

得意分野を狭くしぼってアピールすると、説得力が出る

専門家らしい方が印象に残りやすいしファンが獲得しやすい

 

ご購入はこちらから!

ビビッときたら、ぜひ読んでください!

 

 

タマ
タマ

おすすめです

未分類
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
プロフィール
へなたろう

ヘナヘナ大学の創設者|年間200冊以上の本を買う読書家|Twitterのフォロワーは約4,500人|YouTubeでは毎日の10分程度のスキマ時間に「耳で学べる」お役立ちコンテンツを配信中

へなたろうをフォローする
スポンサーリンク
ヘナヘナ大学