【要約&感想】<5分でわかる>弱者でも勝てるモノの売り方/上杉惠理子

読書案内
この記事は約2分で読めます。

弱者でも勝てるモノの売り方」は、元・星野リゾート マーケティング部の著者によって書かれた、マーケティングの基礎を物語形式で学べる入門書です。

 

 

この記事では「弱者でも勝てるモノの売り方」を買った理由中身の要約読んだ感想をまとめてご紹介します。

 

スポンサーリンク

経緯:なぜこの本を買ったのか

購入したきっかけ

Amazonのおすすめで出てきたので購入。

同時に買った本は、高知県馬路村のブランディングを手がけた方による「マーケティングの詩50選」。

 

購入した目的

「マーケティング」って一体なんなのか、説明できるようになりたいと思った。

 

要約:書いてあったこと

マーケティングとは何か?

マーケティング=売りに行かなくても売れる仕組みづくり

 

やってはいけない売り方TOP3

  1. 無根拠な値下げ
  2. 無計画な広告
  3. 人件費削減

 

ペルソナ設定

ターゲットは特定の1人の顔が浮かぶまでやる

具体的な年齢や、読んでる雑誌まで想定するのが理想

 

ポジション取り

ポジションはA/Not Aの軸で取らない

消費者がどんな欲求を満たしたいのかを軸にとる

例えば「高価VS安価」ではなく「ラグジュアリーVSスピーディ」等

 

SNS時代の消費行動

SNS時代は、商品の購入ではなくシェアがゴール

消費者には「参加」したいという欲求がある

 

感想:読んで思ったこと

ストーリー仕立てで読みやすい。

3C、STP、4P等のテクニックが順序立てて登場する。

 

けど、強調したい(と思われる)箇所のフォントの使い方がいまいち。

なんかおどろおどろしいというか、イラストがせっかく「ゆるい」感じなのに、文字がマッチしてないような気がしました。

 

自分の商品を作って売ろうと思ったら、SNSでの集客ができないと話にならないんだよなあ、という当たり前のことを再認識しました。

正直SNSは苦手なのですが、仕事と割り切って更新ちゃんとやらないとな。。

 

まとめ

「マーケティングを一から勉強したい」という方や「マーケティングはちょっと勉強したけど、初歩的なことをもう一度学びたい」という方におすすめです。

 

 
',Y.captions&&l){var u=T("figcaption");u.id="baguetteBox-figcaption-"+t,u.innerHTML=l,s.appendChild(u)}n.appendChild(s);var c=T("img");c.onload=function(){var n=document.querySelector("#baguette-img-"+t+" .baguetteBox-spinner");s.removeChild(n),!Y.async&&e&&e()},c.setAttribute("src",r),c.alt=a?a.alt||"":"",Y.titleTag&&l&&(c.title=l),s.appendChild(c),Y.async&&e&&e()}}function b(t){var e=t.href;if(t.dataset){var n=[];for(var o in t.dataset)"at-"!==o.substring(0,3)||isNaN(o.substring(3))||(n[o.replace("at-","")]=t.dataset[o]);for(var i=Object.keys(n).sort(function(t,e){return parseInt(t,10)=1?(M--,y(),C(M),t=!0):Y.animation&&(A.className="bounce-from-left",setTimeout(function(){A.className=""},400),t=!1),Y.onChange&&Y.onChange(M,V.length),t}function y(){var t=100*-M+"%";"fadeIn"===Y.animation?(A.style.opacity=0,setTimeout(function(){j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t,A.style.opacity=1},400)):j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t}function v(){var t=T("div");return"undefined"!=typeof t.style.perspective||"undefined"!=typeof t.style.webkitPerspective}function w(){var t=T("div");return t.innerHTML="","http://www.w3.org/2000/svg"===(t.firstChild&&t.firstChild.namespaceURI)}function k(t){t-M>=Y.preload||m(t+1,function(){k(t+1)})}function C(t){M-t>=Y.preload||m(t-1,function(){C(t-1)})}function x(t,e,n,o){t.addEventListener?t.addEventListener(e,n,o):t.attachEvent("on"+e,function(t){(t=t||window.event).target=t.target||t.srcElement,n(t)})}function E(t,e,n,o){t.removeEventListener?t.removeEventListener(e,n,o):t.detachEvent("on"+e,n)}function B(t){return document.getElementById(t)}function T(t){return document.createElement(t)}var N,A,L,S,P,F='',H='',I='',Y={},q={captions:!0,buttons:"auto",fullScreen:!1,noScrollbars:!1,bodyClass:"baguetteBox-open",titleTag:!1,async:!1,preload:2,animation:"slideIn",afterShow:null,afterHide:null,onChange:null,overlayBackgroundColor:"rgba(0,0,0,.8)"},j={},X=[],M=0,R={},O=!1,z=/.+\.(gif|jpe?g|png|webp)$/i,D={},V=[],U=null,W=function(t){-1!==t.target.id.indexOf("baguette-img")&&g()},G=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,h()},J=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,p()},K=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,g()},Q=function(t){R.count++,R.count>1&&(R.multitouch=!0),R.startX=t.changedTouches[0].pageX,R.startY=t.changedTouches[0].pageY},Z=function(t){if(!O&&!R.multitouch){t.preventDefault?t.preventDefault():t.returnValue=!1;var e=t.touches[0]||t.changedTouches[0];e.pageX-R.startX>40?(O=!0,h()):e.pageX-R.startX100&&g()}},$=function(){R.count--,R.count