【人生捗る】アークテリクスのリュックARROが圧倒的におすすめ

おすすめサービス

荷物を運ぶには、トートバッグよりもリュックが便利ですよね。

両手空くし、肩が疲れないし。

 

でも、リュックって種類多すぎじゃないですか?

 

「オシャレで軽くて安価なリュックが欲しい」

「収納力があって、出し入れしやすいのがいい」

「結局、どこのリュックがいいの?」

 

ほんと疲れますよね。

消耗してリュック買う気力もなくなるわ。

 

もし、「ここのリュックなら間違いない」って商品があれば、

もう解決じゃないですか?

 

あるんです。

アークテリクスの「ARRO」という素晴らしいリュックが。

 

 

え?まだリュック選びで消耗してるの?

 

メリットと購入方法まとめますので、これ読んですぐ購入したほうがいいですよ。

 

タマ
タマ

いってみよう!

アークテリクス「ARRO」のいいところ

 

  • 大容量
  • オシャレ
  • 疲れにくい
  • 防水
  • 収納しやすい

 

このへんが主要なメリットです。

 

タマ
タマ

逆に、購入しない理由がなくない?

 

アークテリクスの「ARRO」はオシャレ

1989年にカナダで創業したアークテリクスは、ファッションブランドというよりアウトドアブランド。

 

創業者がクライミングの際に使うためのハーネス製作を目的として立ち上げたブランドだけに、実用性の高い機能重視なアイテムが揃います。

 

デザインもシンプルなモノが多く、それがタウンユースで愛用される理由に。

 

この記事でご紹介するリュック「ARRO」は、その代表格。

 

立体的なフォルムとセンターの止水ジップが抜群の収納性を誇りながらも、そのルックスはいたってスタイリッシュです。

 

人気セレクトショップでも取り扱われており、コラボレーション商品も発売されるなど、オシャレなファッションアイテムとしても認知されています。

 

もちろん、ハードなアウトドアシーン、スポーツシーンでも使えますよ。

 

アークテリクスの「ARRO」は疲れにくい

 

背面部分には内側に緩やかなカーブを描い

たプラスチックパネルが入っており、背中にフィットするよう設計されています。

さらに、体と接する部分にはクッションパネルが付いており、

長時間の使用でも体にダメージを与えません。

重心が上にくるよう底の部分が斜めに狭まったデザインも、

アウトドアメーカーならではのポイント。

 

アークテリクスの「ARRO」は防水力が高い

防水加工のナイロン素材で作られた本体に加え、

独自開発した防水ジッパーにより、風雨に対しても抜群の強さを発揮。

 

タウンユースで突然の雨に見舞われても安心です。

 

アークテリクスの「ARRO」は収納しやすい

外側両サイドにはサブポケットが付いており、

トレッキング時にはドリンクホルダーとしても活躍します。

内側にはメッシュポケットとフックが付いており、

上部にはドリンクチューブを通すためのチューブ穴も。

ショルダーストラップに取り付けられたゴム管と合わせて使えば、

自転車に乗っていても水分補給が手軽に行えます。

デザイン性の高さと本格的な性能を持った定番バックパックです!

アークテリクス「ARRO」のご購入はこちらから!

 

タマ
タマ

おすすめです!