【30歳超えたら気をつけたい】老け込まないための12ヶ条まとめ

未分類

〈この記事はこんな方におすすめ〉

・いつも実年齢より年上に見られる

・見た目に自信がない

・若さを保ちたい

 

〈この記事によってわかること〉

・若さを保つ秘訣

・健康を維持するコツ

・見た目に関するコンプレックスをなくす方法

 

 

スポンサーリンク

口に関係すること

ジャンクフード食べない

添加物がもりもり入ったジャンクフードを食べていると、身体にそれらが蓄積していって体調を悪化させたりシミ・シワが増える原因になったりします。

なるべく添加物の少ない食品を食べましょう。

 

健康に配慮した野菜や食材を自宅に届けてもらいたい場合は「パルシステム」がオススメです。

体験レポートはこちらの記事です。

 

お酒を飲みすぎない

あまりお酒を飲みすぎると、見た目が老けるだけでなく内臓にダメージを与え、深刻な疾患につながる可能性があります。

お酒は嗜む程度にしておきましょう。

 

タバコを吸わない

言わずもがなですが、タバコは老ける原因になります。

肌が荒れるだけでなく、歯がヤニで茶色く変色してしまうので、老け感プラス不潔感で見た目に大きくマイナスの影響を与えます。

老けたくないなら、まず今日から禁煙しましょう。

 

顔に関係すること

きちんと洗顔する

おすすめはこちらの洗顔フォームです。

 

日焼け止めを塗る

おすすめはこちらの日焼け止めです。

 

化粧水をつける

おすすめはこちらの化粧水です。

 

乳液をつける

おすすめはこちらの乳液です。

 

身体に関係すること

毎日運動する

運動の習慣を身につけると、見た目の若さや筋力が維持できるほか、記憶力や集中力も高まると言われています。

 

運動がどれだけ身体に良い影響を与えるかについては、数多くの実験でわかった事実が「一流の習慣」という本で詳しく解説されてますよ。

 

紫外線浴びすぎない

紫外線を浴びすぎると一気に老化が進みます。

老けたくない場合は、あまり日差しを浴びすぎないようにしましょう。

 

きちんと睡眠確保する

睡眠が不足すると見た目が確実に老けます。

見た目の影響だけでなく脳・内臓・筋肉が回復できないため、仕事にも支障が出ます。

しっかり睡眠を確保しましょう。

 

コミュニケーションに関係すること

SNSをやりすぎない

SNSをやりすぎると脳が萎縮すると言われています。

つまり麻薬やアルコールと同じように依存性があり、脳に悪いのがSNSです。

 

いつも笑顔でいる

笑顔でいることは気分をポジティブにする効果があります。

まとめ

正しいアンチエイジングの知識を身につければ、その知識は一生にわたってあなたを助けてくれます。

普段から老け込まない習慣を実践していれば、見た目を維持できるだけでなく、精神的な安定も生まれますよ。

 

老け込まないコツは、身体をいたわること。

つまり、「食べたいもの食べればいいじゃん…」「何やろうが老ける時は老けるよ…」という言い訳をしてると、未来のあなたが苦労するということ。

 

この記事でご紹介したコツを実践して、美しく健康な身体をつくりましょう!

 

身体を鍛えたい方は、こちらの本もおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました